ビリギャルよりビリから慶應を通信で卒業しました!-卒業までの勉強法書いていきます-

高校中退から高卒認定試験を受けて、慶應義塾大学の通信教育課程を卒業しました。 卒業まで5年間において自分が得た、経験や知識をブログに示していきたいと思います。

慶應通信における勉強法説明のホームページ完成

ブログホームページ
Methode ー慶應通信の勉強法ー

こんにちは。
もう梅雨ですね。
あまり外に出るほうではないけど、雨が続くとちょっと気分が沈みますね。

最近、池上彰さんが中東の情勢について書いている本を読みました。
池上さんの文章ってなぜだかわからないけど、読みやすいし、分かりやすいんです。

レポートについての新たな記事を書くために、論文・レポート関連の本も最近たくさん読みました。
書いていることは似たり寄ったりです。
でも、分かりやすさとか面白さとかは全然違います。
その違いが、どうしてあらわれるのか、自分なりに少し調べてみようと思いました。
何か法則のようなものが見つかればと思っています。
自分も池上さんのように分かりやすく、読みやすい文章を書きたいです。

今回は、ウェブサイトの完成を報告します。
勉強法を説明する目的で、1カ月くらい前からウェブサイトをつくり始めていました。
自分の今の力では、とても時間がかかるわりには、効果がないと思いました。
そこで、ブログのナビゲーションの機能に限定して運用することにしました。

Methode ー慶應通信の勉強法ー

ナビゲーション用になるホームページ以外も、作成していたのですがやめました。
今後は、つくったウェブサイトをブログのホームページのような形で利用しようと思っています。

今回、はじめてウェブサイトをつくりました。
時間がかかったわりには納得できるものができなかったです。
でも、今まで勉強しようと思わなかったhtmlやcssなどの知識が学べました。
また、デザインするということについて、考えることができて、とても良かったです。
デザインについて説明された、有意義なサイトがあったので紹介させてもらいます。

これだけ読めば大丈夫!デザインの基礎が学べる厳選5記事|ferret [フェレット]

全く何も知らない状態で、ウェブサイトやブログの記事などのデザインを考える時に役立つと思います。

このページは、最小限のことしか書かれていないのですが、それでも十分な説明があり、見やすく、内容もいいです。
具合的な説明は少しだけで、あとは詳しく説明している他のサイトのリンクを貼っているだけです。

いいサイトってこういうことなんだなって思いました。

最近になって、人にうまく伝えるって難しいなと感じました。
池上さんや紹介したウェブサイトのようにうまく伝えられる人には、共通点はあるのかなと考えました。

見やすさ、読みやすさ、分かりやすさ。
大切だなと感じます。

いい内容を書いていても、読まれなければ意味ないです。
みんなが自分の書いたものを、最後まで読んでくれるという保証は一切ないです。
そのあたりのことをを考えて、これからは記事を書いていきたいです。

今は、レポートの概念や、レポートを書くために必要な力はどのようなもので、それをどう養うのかということについて考えています。
また完成したら上手に報告したいです。

ウェブサイトを完成させたのと同時に、レポートの書き方と学習計画に立て方のページを少しだけ、見やすくなるようにしてみました。
もしよければ、そちらも活用してください。

慶應通信におけるレポートの書き方 - ビリギャルよりビリから慶應を通信で卒業しました!-卒業までの勉強法書いていきます-

慶應通信における学習計画の立て方 - ビリギャルよりビリから慶應を通信で卒業しました!-卒業までの勉強法書いていきます-

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログホームページ
Methode ー慶應通信の勉強法ー